デジタルカメラで楽しむ自然観察

アクセスカウンタ

zoom RSS タンポポ(蒲公英)

<<   作成日時 : 2011/05/03 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今の季節、タンポポは地面いっぱいに黄色い花を咲かせています。
注意深く観察すると、その姿が若干異なることに気付きます。
花の付け根部分の総苞片を見ることで、在来種と海外種を見分けることができます。
また在来種は春の短い期間に花を咲かせますが、
海外種は夏の期間も花を咲かせています。

カンサイタンポポ(ニホンタンポポ)
総苞片が反り返らない。
画像


セイヨウタンポポ
総苞片が反り返る。
画像



カンサイタンポポのロゼット葉
画像


セイヨウタンポポのロゼット葉
画像


この画像を撮影した大津市皇子が丘公園では、カンサイタンポポとセイヨウタンポポを同時に観察することができました。

タンポポの英名はダンディライオン(dandelion)ですが、
これは葉のギザギザがライオンの牙を連想させることからつけられたそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MY BLOG

タンポポ(蒲公英) デジタルカメラで楽しむ自然観察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる