デジタルカメラで楽しむ自然観察

アクセスカウンタ

zoom RSS アオサギ

<<   作成日時 : 2009/09/02 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

琵琶湖はラムサール登録地で、たくさんの種類の鳥類が生息しています。
中でもサギ類は特に数が多いのではないでしょうか。
ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギ、ゴイサギ、アオサギなどが身近な場所で観察できます。
今年の夏はアオサギとよく出会いました。
体長90センチほどもある大型の鳥です。
アオサギと言っても、青い色ではなく、どちらかというと灰色っぽい体色をしています。
「和名「アオサギ」のアオは古語で灰色のことを指し、英名でも"Grey Heron"(灰色のサギ)と呼ばれる」
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

餌を狙うアオサギ〜琵琶湖疎水取水口入江
画像


アオサギとカワウ〜大津港にて撮影
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MY BLOG

アオサギ デジタルカメラで楽しむ自然観察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる