アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「植物」のブログ記事

みんなの「植物」ブログ


落葉もまた趣がありますね

2017/12/10 17:22
カエデの葉も落ちて、紅葉鑑賞も終わり。
でも地面に散った落葉もまた趣があります。
カエデの仲間の楓(フウ)は葉が大きいので、
ランダムに地面に散らばった落葉が素敵な模様を描いていました。

画像


画像


2017/12/09 大津市皇子が丘公園

SONYのミラーレスカメラα6500は小型ながら最新の機能満載。買うならこれをお勧め。


SONYのフルサイズミラーレスα7U。いまキャシュバックキャンペーン中。手軽にフルサイズを楽しみたいならこの機種がお勧め。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


散紅葉

2017/12/03 21:05
12月に入り、紅葉シーズンもそろそろ終盤ですね。
深紅に色づいた紅葉もいいですが、
あたり一面に散った赤い落葉も味があっていいです。
散紅葉って言うんですね。

画像


2017/12/3 大津市皇子が丘公園



紅葉絶景 首都圏版 (ぴあMOOK)
ぴあ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 紅葉絶景 首都圏版 (ぴあMOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【造花】MAGIQ(東京堂)/メープルリーフパック OR/RD 24枚/FG000833【00】《 造花(アーティフィシャルフラワー) 造花枝物 モミジ・イチョウ 》
花材通販はなどんやアソシエ
【サイズ】L8?10XW9?9.5cmポリエステル、、、【即日発送品について】※ご注文に取寄せ品(即

楽天市場 by 【造花】MAGIQ(東京堂)/メープルリーフパック OR/RD 24枚/FG000833【00】《 造花(アーティフィシャルフラワー) 造花枝物 モミジ・イチョウ 》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

紅葉 (赤, 10枚)
小林多男商店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 紅葉 (赤, 10枚) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


同じカエデの紅葉といっても色の違いがありますね

2017/11/25 22:16
紅葉シーズンがピークを迎え、どこの観光地も人で一杯。
僕は主に近所にある皇子が丘公園か少し足を延ばして、
京都の南禅寺界隈で紅葉を楽しんでいます。

画像

カエデは赤、イチョウは黄色がよく知られる紅葉の色付きのパターンですが、
同じカエデでも黄色っぽいもの、紅色のもの、赤い色のものなど様々な色付きパターンがあります。

これは紅葉のメカニズムのためで、
夏場の葉が緑色なのは葉に含まれる葉緑素によるものです。
葉緑素は光合成を行うために必要な組織。
秋になり気温が下がる頃、葉緑素は分解され、カロチノイドが残り、葉は黄色く変色します。

画像


最低気温が7度前後に下がる頃、葉の中の養分が変化、アントシアニンという葉を赤色に変色させる物資が増え、
鮮やかな紅葉として映えるようになります。

画像


緑から黄色、そして赤へと色を変化させながらやがて葉を落とす。
紅葉は1シーズンを生き延びた落葉樹の最後の大きな活動なのですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11月第一日曜の紅葉状況

2017/11/05 20:42
滋賀県大津市にある皇子が丘公園の紅葉の色付き具合ですが、
桜とイチョウは先月の台風の影響もあり、落葉が進んでいました。
地面一面には黄色く色付いたイチョウの葉と銀杏が散らばっていました。
公園内にあるカエデ林は色付き始めた状態で、見頃まではあと2週間程度必要です。

画像


公園の入り口の桜は落葉が進み、モミジバフウはオレンジ色に色付いています。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イチョウの落葉の模様

2017/11/04 21:43
11月の3連休は日中は陽が出て、絶好とはいかないまでも行楽日和になりました。
公園の落葉樹はそろそろ色付き始めて来ました。
イチョウは先月の台風の影響で、すでに落葉し、わずかに枝に葉が残っているだけの状態。

公園の石畳の上に落ちたイチョウの葉が、規則正しい模様を描いていました。
まるで人が並べたような形になっています。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋雨が続く日にはキノコが顔を出す

2017/10/15 19:49
今週末は遅い秋雨前線の影響で雨振り。
土曜日はなんとか雨は降らなかったものの、
陽が当たらず、肌寒い1日でした。
山の神社へ向かう途中、雑木林の中でキノコが顔を出していました。
秋雨はキノコが成長するのには好都合のようです。

赤い傘のキノコを撮影しました。
薄暗い森の中なので、フラッシュを焚いて撮影したいところですが、
フラッシュの強い光でせっかくの色合いが飛んでしまうので、
焚かずに撮影しました。

画像


ネットで画像検索してみたら、
ドクベニタケによく似ていました。
野で採集したキノコを食べることはないのですが、
採集趣味がある方は専門家に同行してもらう方がいいでしょうね。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


銀杏が実る季節になりました

2017/09/10 15:02
イチョウの木に銀杏が実っています。
毎シーズン繰り返されることですが、
秋の到来を感じます。

画像


イチョウには雄株と雌株があり、銀杏が実るのは雌株です。
雄株と雌株の見分け方は葉の形状で、
葉の先がはっきり割れているのが雌株です。

画像


銀杏は熟すると異臭(うんこのような臭い)を放ちます。
外皮に触れると、アレルギー性皮膚炎を起こすことがあるようです。

実の中の固い種の中を食用にしますが、
食べ過ぎると中毒症状を起こすことがありますので、
食べ過ぎないように。
特に子供は注意。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワルナスビ〜繁殖力の強さと毒性が驚異の外来種

2017/07/22 20:55
近所の公園を散策していたら、
駐車場の脇でワルナスビが群生しているのを見つけました。

画像


ワルナスビを漢字で書くと「悪茄子」。
その名の通り、有難くない特性を持った外来植物です。
原産国はアメリカ合衆国南東部で、ヨーロッパ、アジア、オセアニアに移入しています。

花はナスビやジャガイモに似ていて、真っ白な花弁が美しいです。

画像


地下茎を四方八方に伸ばして、繁殖域を拡大していきます。
千切れた地下茎からも芽を伸ばすので、根絶するのが難しい。

果実はプチトマトのような形で、食べられそうですが、ソラニンを含んでいるため、中毒を起こす可能性があります。
また葉にはするどいトゲがあります。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドロノキから柳絮が舞う季節

2017/05/20 20:50
皇子が丘公園にあるヤナギの仲間であるドロノキから柳絮(りゅうじょ)が舞うようになりました。
本格的な夏の到来を思わせるような陽気が続いていますが、
公園内を散策していると、ドロノキから綿のようなものが舞っていました。

画像


画像


地面に落ちていた柳絮。
画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「植物」ブログ

MY BLOG

デジタルカメラで楽しむ自然観察 植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる