アクセスカウンタ

<<  2017年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


雪の風景を撮る場合の露出は?

2017/01/22 21:13
画像は先週、大雪に見舞われた日、近所の公園で撮影した景色。
上の画像はプログラムモードで、
露出をカメラまかせ±0にして撮影したもの。
下の画像は同じくプログラムモードで
露出を+0.7上げて撮影したもの。
上の画像はやや暗め。雪で反射された光でカメラが反応して、暗く写っています。
下の画像はやや白トビ気味になっていますが、全体的に明るく写っています。
下の画像の方が雪で白く覆われた状態を表現できているような感じがします。

雪の日の撮影は露出をプラス気味に調整した方がいいのかもしれません。

画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒波襲来!大津市街でも積雪10センチ超え

2017/01/15 12:16
滋賀県大津市は昨夕から降り始めた雪は深夜になって激しさを増し、
今日の朝には10センチを超える積雪になっていました。

滋賀県は西側は堅田、東側は野洲を境に雪の降る量が変わります。
北側は降雪量が多く、南側は少ない。
大津を含南側で雪が積もるのは年に数回程度しかありません。

画像は今朝の皇子が丘公園。
山側なので、市街地に比べると若干積雪量が多いです。
木の枝に積もった白い雪の光景はとても美しいです。

画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬のセイタカアワダチソウ

2017/01/08 13:41
秋に黄色い花を咲かせたセイタカアワダチソウですが、
今の時期は冠毛を付けて、枯れた茎が棒立ち状態です。
背が高いので、群生している場所は結構迫力があります。

画像


キク科の植物は萼(がく)が変化して冠毛になります。タンポポの冠毛がよく知られていますね。
冠毛は風に吹かれて、種を遠くへ飛ばし、生息範囲を拡大していきます。

セイタカアワダチソウは花弁が密集しているので、冠毛に変化した状態は見応えがありますね。

画像


2017/01/07 大津市皇子が丘公園内で撮影
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年1月のブログ記事  >> 

トップへ

MY BLOG

デジタルカメラで楽しむ自然観察 2017年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる