デジタルカメラで楽しむ自然観察

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の風景を撮る場合の露出は?

<<   作成日時 : 2017/01/22 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像は先週、大雪に見舞われた日、近所の公園で撮影した景色。
上の画像はプログラムモードで、
露出をカメラまかせ±0にして撮影したもの。
下の画像は同じくプログラムモードで
露出を+0.7上げて撮影したもの。
上の画像はやや暗め。雪で反射された光でカメラが反応して、暗く写っています。
下の画像はやや白トビ気味になっていますが、全体的に明るく写っています。
下の画像の方が雪で白く覆われた状態を表現できているような感じがします。

雪の日の撮影は露出をプラス気味に調整した方がいいのかもしれません。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MY BLOG

雪の風景を撮る場合の露出は? デジタルカメラで楽しむ自然観察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる