デジタルカメラで楽しむ自然観察

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の夜を奏でる虫 〜アオマツムシ〜

<<   作成日時 : 2009/08/30 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋の気配を感じるようになる夜、
木立の上の方で甲高い「リー、リー、リー」という鳴き声を聴いたことがあるでしょう。
かなり大きな鳴き声です。
もうすぐその時期が到来しますが、
先週、近くにある公園内のビオトープの草の茂みの中に隠れていたその虫の幼虫を見つけました。
虫の名は「アオマツムシ」。
明治時代に中国から渡ってきた(何かの植物についていた)コオロギの仲間で、
成虫になると、街路樹に登って生活をします。
街の緑化が進み、街路樹が増え始めると同時に、アオマツムシも増加し、
今では街中でもふつうにその声を聴くことができます。
成虫を見つけることはなかなか難しいですが、まれに街灯に飛んでくることもあり、
緑色をした姿を観察できることがあります。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MY BLOG

初秋の夜を奏でる虫 〜アオマツムシ〜 デジタルカメラで楽しむ自然観察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる