デジタルカメラで楽しむ自然観察

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼虫は撮りやすい〜キリギリス

<<   作成日時 : 2006/06/11 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昆虫でも撮りやすいものと撮りにくいものがあって、
甲虫などは動きが緩慢なものが多くて、比較的撮りやすいが、
蝶などのように始終激しく動いているものは花の蜜を吸っているほんの一瞬がシャッターチャンスとなる。
バッタの仲間はどちらかというと撮りやすい方なのだが、キリギリスはそうもいかない。
キリギリスがあの特徴的な鳴声で居場所がだいたいわかるのだが、
近くに寄っても、その姿を確認するのは容易ではない。
草の根元あたりにいることが多くて、近づけば鳴きやみ、知らないうちにどこかへ移動してしまう。
そんな理由で私はまだキリギリスの成虫を撮影したことがないのである。
でも幼虫は背の低い草ムラの中にいて、簡単に撮影することができる。
一度、飼育したことがあるが、あまり1つのケースに多く入れておかない方がいいようだ、
成虫にまで成長したが、最終脱皮に失敗して、肝心な後脚がひょろひょろで高く飛ぶことができない状態だった。
数匹をケースに入れて、野菜だけでなく、削り節や煮干のようなカルシウム分も十分与えておくことが必要である。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MY BLOG

幼虫は撮りやすい〜キリギリス デジタルカメラで楽しむ自然観察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる